茨城県信用保証協会

制度情報

2019年03月13日

寄贈型特定社債保証(地方創生応援債)の創設について

寄贈型特定社債保証は、一定の基準を満たすお客様(法人)の発行する社債(私募債)について、金融機関と信用保証協会が共同保証人となる保証制度です。

金融機関にお支払いいただく手数料の一部から、お客様が指定する地域の学校や自治体等に、金融機関が物品を寄贈します。

本保証制度は、2019年4月1日より取り扱いを開始します。

 

詳しくは、寄贈型特定社債保証(地方創生応援債)のページをご覧ください。

 
 

2022年08月03日

新価値創造展2022のご案内

新価値創造展事務局より、「新価値創造展2022」開催のご案内です。独立行政法人中小企業基盤整備機構は以下の通り、新価値創造展2022を開催します。 ◆「新価値創造展」とは 優れた製品・技術・...

続きを読む

2022年08月02日

当協会における新型コロナウイルス感染者の発生について

令和4年7月28日(木)、土浦支店管理課に勤務している職員1名令和4年7月29日(金)、業務企画部代位弁済課に勤務している職員1名につきまして新型コロナウイルスに感染していることが判明しましたので、以...

続きを読む

2022年08月03日

「めぶき食の商談会2023 in 宇都宮」の参加者募集について

めぶきフィナンシャルグループの常陽銀行と足利銀行より、「めぶき食の商談会2023 in 宇都宮」のご案内です。めぶきフィナンシャルグループの常陽銀行と足利銀行は、このたび、食関連事業者の販路拡大および...

続きを読む

2022年07月31日

当協会における「在宅勤務」「時差出勤」の実施について

当協会では、新型コロナウイルスの感染が急拡大している状況を考慮し、「在宅勤務」による出勤者の削減を実施しております。また、公共交通機関を利用して通勤している職員については、混雑回避のための「時差出勤」...

続きを読む

2022年07月27日

当協会における新型コロナウイルス感染者の発生について

令和4年7月26日(火)、当協会(本店営業部保証課)に勤務している職員2名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しましたので、以下のとおりご報告いたします。 当協会では、感染の拡大を防...

続きを読む

▲Top