茨城県信用保証協会

保証制度

目的別【長期、設備、融資枠確保】

パートナーシップ保証

保証制度目的・メリット・特徴パンフレット
保証限度額資金使途保証期間
パートナーシップ保証
  • 保証協会と金融機関が連携して企業の資金調達を支援し、地方創生に貢献します。
  • 信用保証料が通常より10%お得な制度です。
PDF
2億8,000万円運転資金
設備資金
(1)分割返済の場合
運転資金10年以内(据置12か月以内)
設備資金20年以内(据置12か月以内)
(2)一括返済の場合 1年以内
パートナーシップ保証
保証協会と金融機関が連携して企業の資金調達を支援し、地方創生に貢献します。
信用保証料が通常より10%お得な制度です。
要件 県内に事業所を有し、保証対象業種を営む中小企業者(法人・個人)であって、制度要件(1)または(2)に該当される方。
要件(1)・・・本制度による融資と同時に、本制度による融資の60%以上のプロパー融資を実行。
要件(2)・・・申込金融機関との与信取引が1年以上で、申込金融機関における融資残高(本制度による融資を含む)のうちプロパー融資残高が40%以上あり、その他一定の要件を満たす先。
保証限度額 2億8,000万円
貸付形式 証書貸付または手形貸付(手形貸付は制度要件(1)に限る。)
資金使途 運転資金、設備資金
保証期間 (1)分割返済の場合
運転資金・・・10年以内(据置12か月以内)
設備資金・・・20年以内(据置12か月以内)
(2)一括返済の場合
1年以内
連帯保証人原則法人代表者のみ(個人事業主の方は原則不要)
担保必要に応じて
融資利率 金融機関所定
信用保証料率 年0.405%~1.710%

▲Top