茨城県信用保証協会

保証制度

目的別【借換、経営改善、事業再生】

県借換融資

保証制度目的・メリット・特徴パンフレット
保証限度額資金使途保証期間
県借換融資
  • 複数の県制度を一本化し、返済負担を軽減することができます。
  • 融資利率が平成29年4月から0.2%引き下げとなりました。
  • 要件を満たした場合、茨城県から1割の信用保証料補助が受けられます。
PDF
借換対象となる既往の県制度残高+借換にかかる諸費用相当額借換対象となる既往県制度の
借換資金
10年以内
県借換融資
2口以上の異なる県制度を最長10年の長期で一本化し、返済負担の軽減にお役立ていただけます。
融資利率は年1.3%~1.6%と、安心の固定低金利。
要件を満たした場合、茨城県から信用保証料の1割補助を受けられます。
要件 県内に事業所を有し、同一事業を引き続き1年以上営んでいる中小企業の方で、以下の1~3のいずれにも該当する方
1.事業計画を有し、借換により月々の返済額が軽減し、資金繰りの安定化や経営改善に取り組むこと
2.元金償還が1年以上経過していること
 ※複数の借換対象制度のうち、いずれかの元金償還が1年以上経過していれば可
3.借換対象の県制度を複数借入していること

<借換いただける県制度>
パワーアップ融資、旧セーフティネット融資、災害対策融資、経営合理化融資、小規模企業支援融資(経営合理化分、設備投資支援分、パワーアップ分、災害対策分)、緊急経済対策融資、設備投資支援融資
保証限度額 借換対象となる既往の県制度残高+借換にかかる諸費用相当額※ ※契約書の印紙代、抵当権設定の登記費用、信用保証料
資金使途借換対象となる既往県制度の借換資金
保証期間 10年以内
連帯保証人原則法人代表者のみ(個人事業主の方は原則不要)
担保必要に応じて
融資利率 3年以内     年1.3%
3年超5年以内 年1.4%
5年超7年以内 年1.5%
7年超10年以内 年1.6%
信用保証料率 責任共有対象の場合、年0.45%~1.90%
※以下に該当する方は、信用保証料の1割を県が補助します。
1責任共有対象で、信用保証料区分1~5に該当する方
2経営安定関連保証・震災緊急保証にかかる市町村長の認定書を取得した方
責任共有利用の要件によります。

▲Top