茨城県信用保証協会

保証制度

目的別【借換、経営改善、事業承継、事業再生】

エキスパートサポート保証

保証制度目的・メリット・特徴パンフレット
保証限度額資金使途保証期間
エキスパートサポート保証
  • 金融機関が当協会と連携して、当協会が実施する専門家派遣事業を活用しながら、中小企業者の事業計画の策定支援や改善指導などの経営支援を行い、中小企業者の経営の改善を図ることを目的とした制度です。
2億8,000万円運転資金
設備資金
一括返済 2年以内
分割返済
運転資金10年以内(据置2年以内)
設備資金20年以内(据置2年以内)
 
エキスパートサポート保証
金融機関が当協会と連携して、当協会が実施する専門家派遣事業を活用しながら、中小企業者の事業計画の策定支援や改善指導などの経営支援を行い、中小企業者の経営の改善を図ることを目的とした制度です。
要件 以下のいずれかの要件を満たす中小企業者
(1)本件保証申込後に、当協会が実施する専門家派遣事業により、専門家の派遣を受けること。
(2)本件保証申込以前より、当協会が実施する専門家派遣事業により専門家の派遣が行われている場合で、本件保証申込の資金使途が専門家の指導に起因したものであり、本件融資実行後に継続して専門家の派遣を受けること。
(3)本件保証申込以前に、当協会が実施する専門家派遣が完了している場合で、本件保証申込の資金使途が専門家の指導に起因したものであること。
保証限度額2億8,000万円
資金使途運転資金、設備資金
※要件(2)(3)にかかる保証申込については、当協会が実施する専門家派遣事業による専門家の指導に起因した資金使途に限る。
保証期間 一括返済 2年以内
分割返済
運転資金10年以内(据置2年以内)
設備資金20年以内(据置2年以内)
連帯保証人 原則法人代表者のみ(個人事業主の方は原則不要)
担保必要に応じて
融資利率金融機関所定
信用保証料率年0.405%~1.710%
責任共有対象
その他 金融機関は、保証申込前に、当協会に事前照会を行い、申込人における専門家派遣状況等について確認してください。
当協会所定の申込資料の他、以下の書面を添付してください。
【要件(1)の場合】
専門家派遣依頼書(外部専門家等活用支援事業用または経営安定化サポート事業用)、個人情報の提供に関する同意書、資金繰り表
【要件(2)(3)の場合】
専門家の指導内容が確認できるもの(事業計画・改善提案書等)、「エキスパートサポート保証」資金使途確認書
一定の要件の場合、金融機関は本件融資実行後1年経過する毎にモニタリングを行い、当協会に対して報告していただきます。

▲Top