茨城県信用保証協会

ニュース

2006年01月24日

保証協会団信について

保証協会の団体信用生命保険制度(保証協会団信)

~制度の目的~
 この制度は、個人事業主や法人の方が保証協会の保証を得て融資を受ける際に、生命保険に加入し、事業主や代表者の方が死亡もしくは高度障害といった不測の事態に陥ったとき、金融機関に対する債務を保険金で返済するという制度です。
 万一の場合における中小企業の皆様の事業の維持安定とご家族の安心を図ることを目的としており、保証協会ではお客様に対する「プラスワンサービス」と位置付けています。
 なお、従来は法人の場合「小規模な法人」のみが対象でしたが、18年4月1日から、組合・医療法人等を除いて全ての法人が対象となりました。
 より使いやすくなった保証協会団信をご利用下さい!

 
 

2017年06月27日

「タカタ株式会社関連相談窓口」の設置について

 当協会では、タカタ株式会社の民事再生法の適用申請により、経営に支障をきたすおそれのある中小企業・小規模事業者のみなさまからのご相談に対応するため、下記のとおり相談窓口を設置しました。  窓口では、...

続きを読む

2017年06月26日

イメージキャラクターが誕生しました!

当協会初のイメージキャラクターとして、「ぴよこ」と「ひばり先輩」が誕生しました。 新入職員「ぴよこ」が「ひばり先輩」の指導を受け、中小企業を支援する一人前の協会職員に成長していくイメージです。 今後...

続きを読む

2017年06月26日

土浦商工会議所 創業支援セミナーの開催について

平成29年7月26日(水)土浦商工会議所にて『創業支援セミナー』が開催されます。 税理士や社会保険労務士をはじめとした専門家が、事例を交えて、課題解決のためのチェックポイント等のアドバイスを行います...

続きを読む

2017年06月16日

「ディスクロージャー誌2017」を作成しました

 「ディスクロージャー誌2017」を作成しました。ぜひご覧ください。   ■「ディスクロージャー誌2017」    

続きを読む

2017年06月15日

「知って得する!信用保証」を改定しました

 「知って得する!信用保証」を改定しました。ぜひご覧ください。    ■「知って得する!信用保証(第5版第4刷)」

続きを読む

▲Top