茨城県信用保証協会

ニュース

2006年01月24日

保証協会団信について

保証協会の団体信用生命保険制度(保証協会団信)

~制度の目的~
 この制度は、個人事業主や法人の方が保証協会の保証を得て融資を受ける際に、生命保険に加入し、事業主や代表者の方が死亡もしくは高度障害といった不測の事態に陥ったとき、金融機関に対する債務を保険金で返済するという制度です。
 万一の場合における中小企業の皆様の事業の維持安定とご家族の安心を図ることを目的としており、保証協会ではお客様に対する「プラスワンサービス」と位置付けています。
 なお、従来は法人の場合「小規模な法人」のみが対象でしたが、18年4月1日から、組合・医療法人等を除いて全ての法人が対象となりました。
 より使いやすくなった保証協会団信をご利用下さい!

 
 

2019年12月27日

土浦商工会議所主催「女性創業講座」開催について

土浦商工会議所主催「女性創業講座」が下記のとおり開催されます。本講座は、女性の方で本格的に起業を検討している方や起業に興味がある方を対象に、起業に必要なものや考え方、具体化へのプロセスまでをわかりやす...

続きを読む

2019年12月25日

中小企業庁ホームページに経営者保証に関するガイドラインの活用実績(令和元年度上期分)が公表されました

中小企業庁のホームページ上に経営者保証に関するガイドラインの活用実績(令和元年度上期分)が公表されました。 以下のページからご覧いただけます。 ◆経営者保証に関するガイドラインの活...

続きを読む

2019年12月23日

事業承継特別保証制度に関する事前相談受付の開始について

経営者保証を不要とする「事業承継特別保証制度」について令和2年4月より申込受付を開始いたします。  同制度に関する事前相談を受付しておりますので、相談のある方は以下の相談窓口までお電話ください。...

続きを読む

2019年12月20日

保証だより令和元年12月号の掲載について

保証だより令和元年12月号を掲載しました。ぜひご覧ください。   ■令和元年12月号保証だより    <今月の主なお知らせ> ・創立70周年記念第36回金融機関優良店舗表彰感謝状贈呈式を開催...

続きを読む

2019年10月14日

台風19号により影響を受けた皆様へ「令和元年台風第19号に伴う災害に関する特別相談窓口」

この度の台風19号の被害を受けられた皆様に対しましては、心よりお見舞い申し上げます。当協会では、台風19号の影響により被害を受けられた中小企業の皆様に対し、「令和元年台風第19号に伴う災害に関する特別...

続きを読む

▲Top